スキンケアで新陳代謝

夏で弱った肌にスキンケア

紫外線を浴びた肌にスキンケア

夏の強い紫外線をたっぷりと浴びてしまった秋のスキンケアは、一年でも一番力を入れなければなりません。肌のトーンは、この季節が一番暗いといわれており、この時期にしっかりと肌の調子を上げていかないと、くすみを残したままとなってしまいます。スキンケアでは、保湿ケアを徹底して行い、肌の新陳代謝を上げていくことと、ホワイトニングケアに力を入れることです。最近は、美白成分が配合されたオールインワンゲルも登場しており、日焼けによって乾燥に傾いた敏感なお肌に、刺激を与えることなくしっかりと保湿と美白ケアができるので、ぜひ使ってみましょう。

秋のスキンケアは紫外線対策を

秋のスキンケアでは、夏と同様に紫外線対策を徹底するようにしましょう。「夏が終わったからもう大丈夫」といった考えを持っている人は少なくありませんが、実はこの時期でも紫外線は猛威を振るっています。そのため、夏が過ぎたからと言って油断していると思わぬ肌トラブルを引き起こすことになりかねないのです。このようなことから、たとえ夏でなくてもきちんと紫外線対策をすることが何よりも重要です。秋のスキンケアでは紫外線に対する危機感が薄くなりがちですので、こうしたポイントにも気を付けながら日々の生活を送るようにしましょう。

↑PAGE TOP